ヴィトックスαは他の栄養剤といった併用しても喜ばしい?乏しい?

陰茎増幅栄養剤として急速人気のヴィトックスα!
その効果をどんどん高めたい!というのは正直な人情ですよね~。
そこで浮かぶのは
「他の栄養剤といった併用しても大丈夫か?」
ということも頭によぎります。
「今まで買って持ち家における栄養剤を捨てるのは勿体無いし、できることなら併用して飲みたい。」など。
なので、ヴィトックスαという、他の栄養剤を併用しても問題ないか、を調べてみました!

ヴィトックスαという併用しても望ましいサプリメントはあるのか?

それでは対策!併用しても大丈夫です!ただ・・・←読み切るといったわかります。(よろしければ少ないので読んで下さい)
ヴィトックスαには欧米と漢方のお互いの便利素材がたくさん配合されています。
陰茎増幅にはずすことのできない素材の「シトルリン・アルギニン・亜鉛」はもちろん、その他たくさんの漢方がしっかりと配合されています。
なので、勿論ヴィトックスαだけを一年中1~3カプセル飲み込むだけで敢然と効果を感じている男性が多い栄養剤だ。
も、だからこそ相性の悪い栄養剤はありません。
他の一般的な増幅&精力サプリメントを見てみましょう。

これは海外で人気の「シトルリン・アルギニン」の栄養剤だ。
一回の能力シトルリン250mg、アルギニン750mg。

↑「プロソリューション」
これは主に亜鉛を摂取できる栄養剤だ。
2粒辺りの亜鉛能力は12mg。
亜鉛で言うと日本でも色々なクレアトゥールから発売されています。

↑これは2粒で亜鉛16mg補給できます。

『ムイラ プアマルート』
ブラジルで人気の滋養強壮サプリメント。

『トリブラスフルーツ』
パパホルモンの分泌を促す。西洋で人気の栄養剤。

上にあげた栄養剤以外にも高麗人参やにんにく卵黄・マカ、その他数え切れないほどありますね。
はじめにも書いたように、ヴィトックスαにはたくさんの便利素材が入っています。
それで漢方で言うと相性の悪い栄養剤はありません。
シトルリンやアルギニンに関しても、アルギニンで一年中8g、シトルリンで一年中800mgの補給が厚生労働省から推奨されている。
食べ物からの補給や、栄養剤は数種類一緒に摂取しても下回る基準に作られているので過剰摂取を心配することはありません。

も音量は控えましょう

ヴィトックスαは一年中1~3カプセルなので、たとえば1カプセルとして他にマカや亜鉛を繰り返す、他のシトルリンやアルギニンという併用する、ということもできます。
高麗人参やにんにく卵黄なども然り。
かならず3カプセルと決まって要るわけではないので、自分で数量を調整できるところは良い点ですね。

栄養剤の併用に関しての一番の推奨は・・・?

ただ、私の推奨はさすがヴィトックスαを空腹時に連日3カプセルのみ!
考え抜かれた便利素材を敢然と連日3カプセル人体に取り入れるためじっと効果を実感できる音量なのです。
勿論他の栄養剤との併用は問題ありません。
ただし、わざと1カプセルに減らして他のサプリメントと併用するなら、連日ヴィトックスαだけを空腹時に一年中3粒きちん摂取する!というのが多くの効果を実感しているパパの呑みユーザーだ♪
ヴィトックスαの効果は戯言?!【ドッキリ】画像セット!!反応&実績と口コミ!